やたらマイペースな人が綴るメイプルストーリーの日記in桜鯖!


by kia_connection

CODE 51 ほぼ2ヶ月ぶり・・・


(*゚▽゚)ノこんにちは~

最近は、映画よりもドキュメンタリーに感動しやすいことに気づいたキアルスです。

やっぱり、一生懸命やっている人の話を聞いたりすると、こみ上げてくるものがありますね。



さて、今回はメイポの話題を!


といきたいところですが・・・・

今回はちょっとしたネタがあるので、そちらの方を

昨日の話なんですが、僕キアルスは








人生で初めて





バッティングセンターに行って参りました!!



まわりには散々野球好きであるといっておきながら

まだ行った事がなかったという体たらく

思い立ったが吉日ということで

先輩に(無理矢理)同行してもらい出発!!



その店では、プリペイドカードを買って

マシンで設定をするときに球数分請求するというものでした

とりあえず、一番遅い80キロから始めてみることに

金属バットなんて高校までしか持ったことなかったなぁ

そう思いつつ、投球開始!




1球目、とりあえず振ってみる

なんとかかすらせることに成功

テニスでは、このぐらいの球速は簡単に出るので

むしろ遅いとすら思いました

でも、やはりラケットとバットの感覚が違うせいか

カス当たりばかり、結局真芯で捕らえたのは2球でした。


次は100キロに挑戦

これも80キロとほぼ同じ結果

これでもやっぱりそんなには早く感じませんでした

それなら、打てよという話ですが

さすがにそこまでやるには練習が必要みたいです;



ここで一旦休憩

バットを振るのに慣れてないせいか、グローブをつけていた左手がしびれてました;

まぁ、しびれるということは無駄な力が入ってるということ

それと真芯に当たった数が少ないということですorz



気を取り直して、120キロに挑戦

今回は真芯に捉えた当たりが3つに増えました

これくらいが自分の中ではちょうどいい速さみたいです


ノリに乗ってきたところで

150キロに挑戦

これくらいになると、実際にプロが投げてくる球速ですね

まぁ、人が投げる方が全然打ちにくいそうですが;

とりあえず、先輩からやってもらうことに・・・・

うわ、球筋が直線なんですけどΣ( ̄ロ ̄lll)

80キロ、100キロならかなり山なりだったのに;

結局先輩は捉えられた当たりを出すことができませんでした

話を聞くと、球が通ると風を切る音がするとのこと・・・・

やる前にすっかりビビらされたことで、自分の番に



一球目、空振り!!

重心とか意識してたら、かなり振り遅れますね;

それから5球目あたりまでは連続して空振り

以降は、目もなれてかすらせることは少しできたのですが

結局真芯で捉えたのは1球だけ・・・・

しかも、捉えたはいいが手がめちゃくちゃ痛い(´ノωノ`)メソメソ

これをプロは当たり前に捉えてるんだと思うと頭が下がりますね;



そのあとは、普段は右打席に入ってるのですが

左打席に入って100キロを打って終わりました

ちょっと値段が高めでしたけど、なかなか楽しかったです

ストレスの発散には最適な場所でしたね

今後も機会があれば行こうと思いますw
[PR]
by kia_connection | 2007-09-12 14:25